postheadericon 浴室暖房

白がメインの空間

身体の汚れを洗い流し、気持ちをリフレッシュさせてくれるのがお風呂です。
銭湯や温泉など、日本人にとってはかけがけのない憩いの場とされています。

自宅のお風呂場や、一人暮らしのお風呂場でも、利用頻度の高い所と言えるでしょう。
そのお風呂場をより快適にするリフォームが注目されています。

夏になれば、外にでるだけで汗をかき、お風呂で冷たいシャワーを浴びたりして汗を洗い流すでしょう。
わざと熱いお湯に浸かったりすることで、代謝をあげる健康法も有ります。

しかし、冬場のお風呂場はつらいと感じる人も少なくないでしょう。
服を脱ぎ、お風呂場に一足入れるとタイルや床の冷たさや側面の冷気を肌に感じると思われます。
お湯が出てくるまでの間、凍える思いで待機している人も居るでしょう。
熱湯がでてこれば、その湯気や温度によって浴室内を温めることができます。

リフォームでは、このような冬場の冷たさを改善するために、浴室暖房機能を付けることが可能です。
浴室暖房機能は、スイッチを入れるだけで自動的にお風呂場を暖めてくれます。
素足でも暖かさを感じる床や、側面からも暖かさを感じることができるので寒い冬場にはもってこいでしょう。

Comments are closed.